ネット小説

【カクヨム】異世界転生して生産スキルのカンスト目指します!~4章

あの、これって生産ゲー作品ですよね・・・(困惑)※X回目

異世界転生して生産スキルのカンスト目指します!全体に関する感想はこちら

【カクヨム】異世界転生して生産スキルのカンスト目指します!

【ネタバレ込】カクヨム、異世界転生して生産スキルのカンスト目指します!ってどんな作品?

異世界転生して生産スキルのカンスト目指します!4章の感想

ケルベロスに悪魔ときて次は強敵な暗殺者・・・?
しかしまぁ当然のことで暗殺者は悪魔モドキ未満。エジルとホームズの前にあっさりと沈黙させられます。

よいまろ
生産関係ないし強敵とかこの程度あっさりしてていいと思うんですよね

そして帰還したジン一行は日常へと戻っていく・・・と思わせて戻らない人がいる。
もちろんそれはジンなわけだが。
ゾラ・ソニン奪還作戦の道中で作製した黒羅刀をはじめたとした業物。それをダシに鍛冶師としての卒業を言い渡される。
そして、錬成でもソニンの期待をいい意味で裏切り見習いを卒業してしまう。
その事を理解しないジンではないので、自ら自粛する流れに・・・。はたして自由に鍛冶する時はくるのか。まぁこないよなぁ。

そんな事したら世の中に業物が溢れてそのうち業物で料理する主婦とか現れてしまいそう。
主婦が主人公のラノベが書けそうだよね、「ただの主婦~だけど包丁一つで上級魔獣も一刀両断~」みたいな。

・・・・・短編で5000文字ぐらいなら綺麗に収まりよくかけそうで笑う。
いつか鍛冶師系無双作品でも書いたときはスピンオフで大量に装備品ばらまいた世界軸って設定でそんな作品を書いても良いかもって一瞬思った。一瞬だけ。

そんな事は置いておいて、4章はフルムを語らずにはいられないでしょう。
ガーレッドを延々かわいいと描写する作品において同じく幼獣とするフルム。しかもかなりの上位種と思われる霊獣。
ライガーという名前、雷を扱うその能力。トールライガーという雷神を関する魔獣の存在。似てるが魔獣と霊獣の違い。
魔獣と霊獣といですよね・・・(困惑)※X回目

異世界転生して生産スキルのカンスト目指します!全体に関する感想はこちら

【カクヨム】異世界転生して生産スキルのカンスト目指します!

【ネタバレ込】カクヨム、異世界転生して生産スキルのカンスト目指します!ってどんな作品?

異世界転生して生産スキルのカンスト目指します!4章の感想

ケルベロスに悪魔ときて次は強敵な暗殺者・・・?
しかしまぁ当然のことで暗殺者は悪魔モドキ未満。エジルとホームズの前にあっさりと沈黙させられます。

よいまろ
生産関係ないし強敵とかこの程度あっさりしてていいと思うんですよね

そして帰還したジン一行は日常へと戻っていく・・・と思わせて戻らない人がいる。
もちろんそれはジンなわけだが。
ゾラ・ソニン奪還作戦の道中で作製した黒羅刀をはじめたとした業物。それをダシに鍛冶師としての卒業を言い渡される。
そして、錬成でもソニンの期待をいい意味で裏切り見習いを卒業してしまう。
その事を理解しないジンではないので、自ら自粛する流れに・・・。はたして自由に鍛冶する時はくるのか。まぁこないよなぁ。

そんな事したら世の中に業物が溢れてそのうち業物で料理する主婦とか現れてしまいそう。
主婦が主人公のラノベが書けそうだよね、「ただの主婦~だけど包丁一つで上級魔獣も一刀両断~」みたいな。

・・・・・短編で5000文字ぐらいなら綺麗に収まりよくかけそうで笑う。
いつか鍛冶師系無双作品でも書いたときはスピンオフで大量に装備品ばらまいた世界軸って設定でそんな作品を書いても良いかもって一瞬思った。一瞬だけ。

そんな事は置いておいて、4章はフルムを語らずにはいられないでしょう。
ガーレッドを延々かわいいと描写する作品において同じく幼獣とするフルム。しかもかなりの上位種と思われる霊獣。
ライガーという名前、雷を扱うその能力。トールライガーという雷神を関する魔獣の存在。似てるが魔獣と霊獣の違い。
魔獣と霊獣という違いが逆に何かしらの伏線を感じさせるんですよね。

実は霊獣と魔獣って近い存在だった!とか。今後の展開に期待ですね。

ネット小説いろいろ読んでます

いろいろ読んでは感想を辛辣に思いのまま書いてるので、好みが合いそうな方はぜひ。

関連記事楽しい記事がきっと見つかる
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
酔麿呂

酔麿呂

極普通のお酒とゲームが好きでオシャレな雑貨に弱い元SE。趣味はAmazonでウィンドウショッピングすること。 SEと言いつつもDBAとして米国での就労経験があったり、人事・総務・財経とあらゆる部門の経験を持つ異色のフルスタック系エンジニアです。

© 2020 あずめでぃあ Powered by AFFINGER5