ポケモン

【ポケモン剣盾】最速お小遣い稼ぎ型キョダイマックスニャース

ずっと迷ってた育成論記事で最初に上げるポケモン。
結局の所最愛のミロカロスにしようと思ってたけど、なんだかんだ剣盾必須ポケモンの筆頭であるお小遣い稼ぎ用キョダイマックスニャースにしました。

最速お小遣い稼ぎ型キョダイマックスニャース

これはポケモン剣盾で最も多くのトレーナーが育てたといっても過言ではないキョダイマックスニャースです。
殿堂入り後にプレイ可能なトーナメントにおいて、35万円ほどのお小遣いを獲得することが出来る最速お小遣い稼ぎ型は圧巻の一言。

個体厳選

ニャースの種族値は40,45,35,40,40,90とお世辞にも高いとは言えません。
しかし、注目すべきはその素早さです。90と高いとは言えない数値ですが、ガラル地方のポケモンには素早さの種族値が高いポケモンが少なく、これまでのシリーズでは懸念すべきだった多くのポケモンがリストラされていることもあり十分な高さだと言えます。
またキョダイマックスニャースは、トーナメントで使用されることを前提とするため、レベル差によるゴリ押しが可能です。そのため90の種族値でも30~40程度レベル差があれば十分に上から叩けるのです。

個体値はC抜け5Vが理想ではありますが、ASがVであれば特に問題はありません。
特性もキョダイマックスをすること前提であればどちらでもOKですから、いいアイテムを拾うことを狙ってものひろいでもOKでしょう。
ただ、性格はいじっぱりがオススメです。
先程も述べましたが、ようきではSが過剰となるのでいじっぱりでAを補正しましょう。

努力値分配

ASブッパでOKです。

ちなみにトーナメントの敵で最も早いのはドラパルトLv68です。最速と仮定(ようきSV252)すると実数値でS288となります。
いじっぱりASぶっぱLv100ニャースだと実数値でS279です。9差と抜けないように見えますが、ダンテのドラパルトはSVでもSブッパでもないので実際は抜けます。
※ようきだと実数値S306となり、登場するすべての相手ポケモンを上から叩けます。
そもそもドラパルトはゴーストタイプでノーマル技が当たらないため、キョダイマックスニャースの意味がなく、必死に抜く必要もないのです。そのため、性格はいじっぱりでOK

お小遣い稼ぎ型キョダイマックスニャースはキョダイマックスしてキョダイコバンを3回打つ事が絶対です。他の何でもありません。これがすべてです。
そのため、物理ノーマル技が必須となります(誤差程度にCより高いAを活かしてキョダイコバンを使うために)
※キョダイコバンはキョダイマックス時にノーマル技が変化する専用技で、使用回数×レベル×100のお小遣いを獲得する

キョダイコバンの獲得お小遣い

1回目:ニャースのレベル×1×100 = 最大10,000
2回目:ニャースのレベル×2×100 = 最大20,000
3回目:ニャースのレベル×3×100 = 最大30,000

またこの金額にはおまもりこばん等の効果が乗るため、最大120,000ものお小遣いが1度に手に入れることが可能です。と言いたいところですが、上限が99,999と決まっています。
そのため、「ニャースのレベル×6×100×2」の式から必要なニャースのレベルがわかります。答えを言ってしまえば84レベル以上で99999確定となります。

確定技

とっておき(タマゴ技 後天的遺伝)
※最大威力キョダイコバン用

選択技

じゃれつく
じごくづき
アイアンテール
ダストシュート
きりさく(or のしかかり)

基本的に3ターン生き残ってキョダイコバンしたらザシアンやサザンドラ辺りに交代してA連打するのがオススメ。
勝ち抜きルールにしていてなかなかニャースが死なない場合等も考慮して苦手なゴーストを落とせるじごくづきが次点。ノーマル等倍に対してはタイプ一致で削り切るのしかかり。
急所狙いできりさくにすべきかは正直ちょっとなやみどころ
ダンテ対策にじゃれつくでも入れておけば安泰。アイアンテールはA連打したい人向け。

持ち物

おまもりこばん(こううんのおこう)
お小遣い稼ぎにコレ以外の持ち物があってたまるかというほどの勢いでコレ。

まとめ

レートやタワー向けではない育成なのでかなりゆるい。特にレベルを上げて上から殴れる辺りとか。
種族値合計290とかいう弱いニャースでも活路があるというのはだいぶ時代が動いた感じがする。バタフリーとかヌケニンとか種族値では表せない強さを持っていてレートでもガンガン使われるポケモンたちもいるが、それらはごく一部の例外ですからね。
キョダイマックスニャースは先行購入特典として2020/01/16頃まで限定配布だったので、購入が遅かった人はもう手に入らないかもしれない(今の所再配布は無い)ので、公式に再配布懇願の連絡をしましょう()

タマゴ技は後天的遺伝で覚えさせましょう。ターフスタジアムで交換できるニャースがとっておきを覚えています。

関連記事楽しい記事がきっと見つかる
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
酔麿呂

酔麿呂

極普通のお酒とゲームが好きでオシャレな雑貨に弱い元SE。趣味はAmazonでウィンドウショッピングすること。 SEと言いつつもDBAとして米国での就労経験があったり、人事・総務・財経とあらゆる部門の経験を持つ異色のフルスタック系エンジニアです。

© 2020 あずめでぃあ Powered by AFFINGER5