ネット小説

【カクヨム】完全無欠の新人魔術生1章

お兄様タイプの亜種だと思う。というかわりと好きな感じの最弱(さいきょう)モノ。いや、実際は最弱でもなんでもなくて、最初から最強だが……。
祝:書籍化!

・・・・・タイトル変更に合わせて記事の方も修正しましたが、漏れないよね…。

完全無欠の新人魔術生全体に関する感想はこちら

【カクヨム】完全無欠の新人魔術生

【カクヨム】完全無欠の新人魔術生 伝説の最強魔術師、千年後の世界で魔術学校に入学するを読んだよ!

完全無欠の新人魔術生1章の感想

最強の魔術師ギルフォードは魔神の封印に成功するも、瀕死の重傷を負う。
もうこの設定だけで大満足。圧勝じゃなくて勝ちは勝ちだけど勝ちきれてない感じ。そして死ぬ。

他5人の英雄ではなくなぜギルフォードだったのか。そう思うこともしばしば。

そして1000年後。平和になった世界で目覚めたギルフォード。
かつての仲間クロことクローディアと共に4歳となったギルフォードは森の中で育っていく。

まって!たった11話って1章短すぎ!??!?!
そして4歳と思ってたら一瞬で成長しておえらいさんっぽい人に遭遇してるしもうなんなのさ!

次回!幼馴染となって帰ってきたユフィ!お楽しみに!

ネット小説いろいろ読んでます

いろいろ読んでは感想を辛辣に思いのまま書いてるので、好みが合いそうな方はぜひ。

関連記事楽しい記事がきっと見つかる
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
酔麿呂

酔麿呂

極普通のお酒とゲームが好きでオシャレな雑貨に弱い元SE。趣味はAmazonでウィンドウショッピングすること。 SEと言いつつもDBAとして米国での就労経験があったり、人事・総務・財経とあらゆる部門の経験を持つ異色のフルスタック系エンジニアです。

© 2020 あずめでぃあ