【ゲーマー向け最強のWifi!】まだ3日で7G制限のあるWifi使ってるの?

2019年7月1日

???「今どき3日で7ギガとか小学生までだよねーーーww」
こんな雑な煽りは今どきギャルなJKでもしない気がしますが、どちらにしろ3日で7GBの通信制限とか、2年契約の縛りとか。携帯周りの契約にはなにかと縛りが多いですよね。・・・そんな縛り無いほうがいいですよね?

???「どうせ縛られるのであれば綺麗なお姉さんでお願いしたいですね」

さて、そんなことは置いておいて、皆さんモバイルWifi使ってますか?
私は引っ越しを機に備え付けのネット回線が酷すぎたので契約したのですが、時代の変化は恐ろしいですね。値段も契約内容も進化しすぎです。
そこで今最もオススメなモバイルWifiを紹介します!

Wifiは便利!で安い!

各社Wifiの宣伝で言うことは「便利」「安い」の2つだ。
しかし、ユーザはその2つの訴求で本当に納得して契約しているのだろうか。
個人的には便利なのも安いのもわかってる。でも購入に至っていないが圧倒的に多いと思うんですよね。

Wifiは便利!

まずギガを気にしなくていい。これはとても大きいですね。
各社キャリアの月間通信量はだいたい7GBとか。これに比べてモバイルWifi各社の制限といえば3日で7GB程度
そしてほとんど各社価格と通信量での競争をしてますから今では3日で10GBと更に緩和された所もあります

Wifiは安い!

各キャリアをベースに考えると、月7GBの制限でだいたい7~8,000円ぐらいだろうか。
※私自身12年つかったAUをさくっと切り捨てて格安SIMに乗り換えたので昨今の価格事情には疎いです。
それに比べてWifiは各社値段に差がありますが、だいたい3500円前後。最低価格のプランで契約していれば合計しても月々の契約よりも安くできそうですね。

モバイルWifiに手が出せない理由トップ3

スマホの契約をぐっと抑えられ、それでいて通信量を気にせず使えられるWifiは便利です。しかし分かっていても持っていない人は多い。
ではなぜ普及率が低いのか。独断と偏見で調べ、考えてみました!

モバイルWifi持たない理由第3位

自宅にWifiがある&今の契約(通信量)で特別困っていない

スマホはLINEとTwitter(or各種SNS)といった人はだいたいこれではないでしょうか。そりゃ売りにしてる通信量気にせず使えるよ!が一切刺さらないユーザなので、そりゃ持たない。しかたない。

モバイルWifi持たない理由第2位

持ち運ぶ端末が増えるのだるい

これもまた大きな理由では無いでしょうか。持ち運びが可能事のデメリットに物が増える事があります。そして悲しいかな携帯端末充電ケーブル戦争の最大の被害者はやはり消費者だ。iPhoneのライトニングケーブルなんてiPhoneのためだけにケーブルを1本余分に持たなければならなくなるという最大級のデメリットを抱えている。よってiPhoneユーザはモバイルWifiを持つことで持ち運ぶケーブルも1本増える事になる。

モバイルWifi持たない理由第1位

実際にいくら安くなるか、自分にとってどういったメリットがあるか正確に分析できていない

やはり1位はこれじゃないでしょうか。自分の今の携帯料金からどのぐらい変化して、自分のスマホライフにどういった変化があるのか。その変化がどういうメリットがあるのかを明確に想像できていない。
そのため、購入の後押しにならず持たないという結果になる。

私がモバイルWifiを使うようになった理由

そもそも今こうして紹介する中で、私が使ってなければ紹介もできません。しかし、私も正直モバイルWifiが必要になる人間ではなかったと今でも思います。
そんな私がモバイルWifiを持つことになった理由について、数年の時を思い起こしながら考えてみました。

私がモバイルWifiを持った理由:第3位

月々8,700(2016年頃)あった携帯代を抑えるために格安SIMに変えた結果、3GB(繰越制度有り)では物足りない事があった。

「YouTubeの視聴は通信量といてカウントされない」とか「AmazonMusicはカウントされない」なんてサービスがあったが、それでもLINE・Twitter・ゲームで簡単に3GBなんてのは超えてしまい、月末にはぐぬぬとなることが多かった。

私がモバイルWifiを持った理由:第2位

当時ハマっていたスマホのゲームがめちゃくちゃ通信するゲームだった

多分最大の理由はこれ。ならなぜ2位なのかってのもあるけど、1位の理由が理由だけにこちらが2位。
だけど個人の理由としては多分これだったんじゃないかなぁ。後押しというか決め手としては1位の方が大きいかもしれないですが。

自分がシステム屋でもあるので気になるというか、たまにド素人が作ったみたいな通信度外視の糞アプリあるじゃないですか。あれほんとひどいですよね。今どきの言葉で言えば正真正銘の「ギガ泥棒」ですよ。
ちゃんと設計してたら1/10とは言わないけど6割とか通信削減できたでしょ!!みたいな。

私がモバイルWifiを持った理由:第1位

一人暮らしを開始して、「インターネット無料」とあったが、回線がゴミすぎてまもとに使えない。そのためPCを使うための回線としても必要になった

これ超大きい。多分は原因となっていた住人が転居したのか、昔ほど気になることはなくなったが・・・。
あの時は3G回線どころかISDNかなってぐらいの速度になることがあった。オンラインゲームがカクつくとかそういう次元じゃなくて、接続すら維持出来ずログアウトさせられる。そういうレベルのひどい通信状況だった。
Twitterでよく「絶対P2Pソフト使ってるバカがこのマンション内にいるわ・・・まじで"インターネット無料"は罠だからこれから部屋さがしする人は騙されたらあかんで」って言ってた。たぶん夜になると3時間に1回ぐらい。

2019年今もっともオススメするモバイルWifi

で、結局の所ゲーマーにオススメのモバイルWifiって何なの?
ゲーマーに限らず、消費者が求めるモバイルWifiってこれじゃないですか?

  1. 契約の縛りなし!
  2. 月間通信量の縛りなし!
  3. 日本全国どこでも送料なし!で初期費用0円!

なんと消費者目線のとても都合の良いモバイルWifiなんでしょうか!
そんなサービスあったらみんな乗り換えてるでしょwwwww

??!

!!!!?

みつけた!!

その名も縛りなしWifiとドストレート!

縛りなしWifi

契約・通信量その他もろもろ縛りのないWifiを目指した結果見つかったのが株式会社クーペックスの「縛りなしWifi」
名前の通り通信制限・契約期間どちらも制限なし!
もうこんな「3日で10GB超えてしまったTwitterすらロードに時間がかかる」といった悩みも解決です!!

縛っちゃうプランもある!?

更に安くなった縛っちゃうプランというものもあります。
36ヶ月契約なので、個人的にはちょっと本末転倒感もありますが、業務で活用するために契約するなど個人利用の枠を超える場合などにはオススメですね!

まとめ

大手携帯キャリア3社を取り巻く環境は年々厳しくなっていますが、その分消費者に優しい市場ともなってきています。
通信の世界は寡占がひどく暴利を貪っていた業界でもあるので、少しずつ改善されて消費者の懐に優しいサービスが増えることを祈ります。

今回紹介した 縛りなしWifi ですが、業界最安値級の2,800円~となっています。
とても安いですね。
私が今使っている物(上記写真の緑の端末)は月額3700円程なので、さっそく乗り換えの相談をしたいと考えてます!
実際に契約したら続報をお届けしたいと考えてます。

こちらから詳しい料金プラン等はこちらから!

関連記事楽しい記事がきっと見つかる
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© あずめでぃあ , 2019 All Rights Reserved.