ゲーム

【ラグナロクマスターズ】一過性の金策とか無意味なので本当の金策について考える

日本のサーバにおけるドロップ率の制限はzenyにも影響している気がする。
各種海外サーバでは課金でzenyを購入することが出来ないが、サービス当初からそれなりに経済は回っていた。
しかし、日本サーバでは課金によるzeny供給のためか取引所の税率が高くゲーム内のzenyは課金でしか増えないような搾取状況。

そんな状況では経済はまわらず課金でしかzenyが増えずいずれ崩壊するので、ゲーム内のzenyを増やす方法を公開したい。
※複数のプレイヤーがこの方法を行うことでゲーム内のzenyが増え取引が盛んになり自分の出品物が売れるのを期待する。

新たな金策記事を書きました!

この記事の内容は古く、いろいろ仕様も変わっているのでコチラの記事をご参考ください!

zenyの入手方法

ラグナロクマスターズにおいてzenyの入手方法は以下の通りだ。

  • 狩り(メイン)
  • 取引所への出品(メイン)
  • 各種クエスト報酬(サブ)
  • 課金(490コイン=9,800,000Zeny)
  • 露店(未実装)

露店といっても課金コンテンツであり購入にも販売にも課金を要求される上、購入量も直近の30日間における課金量の影響を受けるので基本的に無視してもいい。
というか金策としてはカウントできるような物ではない。

一般的な金策情報

私もzeny難民のためたくさん調べました。ええ、それはもうGoogleに「ら」と打てば「ラグマス 金策」って出てしまうのではないかというレベルで毎日放置狩りの傍らで調べまくりました。しかし、そこで出てくる情報はどれだけ調べても一緒。

  • こいつのドロップが美味しい!
  • このマップのここが固定湧きで良い!
  • このカードが夢ある!

そのドロップが美味しくても一過性でしょ?永遠に需要と共有が一致する美味しい場所なんてありえないよね?
固定湧きの情報ありがたいけど、金策とちょっとちがくない!?ありがたいけど!
カード・・・出たら苦労しないから!!!!

そう、どの情報もまともな金策と呼べるような情報ではないのです。

情報が無いのであれば、自分で考えるしかない

というわけで、こうなるんですよね。情報がないならある情報をまとめて自分で金策を考えるしか無いと!
Wizで下水にいってメテオ祭りなんてもう新規が手をつけられる狩場ではない。すでに海外勢がメテオ連打で暴れてますからね。

需要のあるアイテムを考える

まず真っ先に考えるのが需要のあるアイテム。
製作・クエストなんでもいいけど延々と需要が推測されるアイテムであればあるほど好ましい。
それらを集めて少しずつ取引所に流すことで金策が可能なのは簡単に想像できますね。

そんなアイテムねーよ!!!!!

そもそも疲労度があるので、売れるかもわからない金策アイテムを集めるよりも自分の装備に必要な素材を狙いたいですからね。
というわけでこの線は諦める。

狩効率を考える

狩効率が上がれば単位時間あたりのZeny獲得量が増える。ということは1日5時間の狩りで稼げるZenyが増えますから、これは金策(の知識)と言えるのではないでしょうか。
と言っても難しいことはなにもなくて、固定即湧きのポイントを知ること。ただ一つこれに限る。
1次職になった直後ならFD1の右下ヒドラ沼なんかがおすすめだよ!課金武器があればHP1206のヒドラなんてワンパン簡単だからね!

ヒドラのレベルは20程度なのですぐにドロップにペナルティ受けますけどね!
あとヒドラのドロップはゼロピーなんで売れないですから、サブ垢のレベル上げとか知人の養殖とかに使いましょう。
業者が2次職アカウント量産するために使ってるなんて情報も聞くのでそういう場合はしれっとボンゴンなすりつけてMPKしておきましょう。

稼げるキャラクターを考える

ROでは紫箱をドロップする商人セットなるカードがあり、それを付けて乱獲するなんてのもありましたね。
ラグナロクマスターズではそういったドロップが追加されるようなセット装備は今の所確認できてません。そのため、キャラクターで差がでる部分は職・スキルになります。

ブラックスミス

金策といえばブラックスミス。海外でも属性斧を持ったWSがHF連打してるなんてのはよく見る光景です。
ドロップアイテム増加パッシブがあるので只管乱獲してアイテムを稼ぎます

ローグ

Zeny金策と言えばスティールコインローグ
本家ROではほぼ見向きもされないスキルの一つですが、ラグナロクマスターズではその価値が注目されつつあります。

酔麿呂流金策

さて、本題。
ここまでおよそ1700文字程いろいろ御託を並べましたが、みんな知りたいのは結論なんですよね。
(これらの情報から新たな高効率金策を発案した人は教えてくださいね!)

結論!
Agi型チェイサーで夜間スナッチャー放置狩り!

簡単な解説

チェイサーのスキルであるスナッチャーは、通常攻撃時、最大15%の確率でローグの「スティールコイン」を自動発動するパッシブスキルです。
そして、スティールコインの獲得量が最大20%増えます。
そのためAgi型のチェイサーで狩りを行うと、スナッチャーが自動発動してZenyを通常の狩りより多く獲得できます。
また、ローグの強奪スキルがあるので20%の確率で製作素材が+1個ドロップするのも美味しいです。

しかし、それだけではメインの職で効率よくワンパンできる狩場に行くのが良さそうですよね?なぜチェイサーで放置する必要があるのか。

スティールコインは疲労度による影響を受けない

全てはこれにあります。
そうです。なのでスナッチャーによって発動したスティールコインは疲労度に関係なくいつもどおり発動し、いつもどおりZenyを入手するのです。
普段疲労度が1000とか行ったあとの狩りなんて1時間で2,3しかドロップのログ出ないですよね?しかしチェイサーであればスティールコインによるZeny獲得ログがザクザクでるのです。
ローグ時代でもスティールコインは使えるのですが、SPを必要とするし手動発動なので狩り効率を圧迫する上、1回の盗める量が少なく、最大まで盗むには2,3回成功させる必要が出てきます。そして最大まで盗んだ相手にたいして何度も発動するという最悪の仕様。正直オートでの使い勝手は最悪です。
そこでスナッチャーによるAS化!これによってすべての問題を解決した上にスティールコインでのZeny獲得量を20%増やすので最強なのです!

考えてみてください。1匹から40Zeny盗めるとします。
12時から5時まで5時間、固定湧きのオークアーチャー相手にしたとしましょう。
分間15体狩ったとします。

15体×60分×5時間×40Zenyでなんと180,000Zeny!!!!!

くっそ少ないなオイ

解散!!!!

まとめ

海外サーバのドロップ率は高すぎて大量の素材アイテムが腐っています。
プレイヤーが数万という在庫を抱えて取引所に出すも売れないのが当たりまえといった状況です。
そのため、日本独自仕様による素材のドロップ率低下は正直歓迎したいと思っています。しかしですね、なぜ取引所の手数料をそんな高い設定にした!!!!!

システムから獲得できるZenyはごく僅かで、取引所を使えばシステムに1割弱も回収される。そんな世界じゃZenyが消えて経済はまわらない。そしてそれを見越したかのように存在するZeny課金。
ほんまええかげんにせえやって気持ち。Zeny課金が不要になるぐらいはZenyが流通しないとほんとラグマス崩壊するで・・・・。インフレが良いってわけではないけどね。
スタグフレーションはホント最悪やで・・・。

関連記事楽しい記事がきっと見つかる
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
酔麿呂

酔麿呂

極普通のお酒とゲームが好きでオシャレな雑貨に弱い元SE。趣味はAmazonでウィンドウショッピングすること。 SEと言いつつもDBAとして米国での就労経験があったり、人事・総務・財経とあらゆる部門の経験を持つ異色のフルスタック系エンジニアです。

© 2020 あずめでぃあ Powered by AFFINGER5